読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモン 自分なり解説①

こんにちは。今さらながら昔質問あったこととかについて書きたいと思います。SMをほとんどやっていませんのでORAS環境での話をさせてください(今さらすぎますね殴
まずちょっと特殊なポケモンだったりをチョイスしたり見つけ出したりどこから思い至ったのですか?というあれですがパーティーを作っていく前に大きく分けて四種類のプレイヤーさんについて
①正統派王道パーティー使い、最初から最後まで引っ張る安定して強い方
②主に結果を残したパーティーの構築だったりをパクるだけの方(量産型プレイング残念さん)
③メジャーなポケモンもいるが少し工夫というかオリジナリティを加え自分で試行錯誤している方
④マイナー大好きエンジョイさん
私は基本的に③を目指して作っています。これはレートで勝ちつつ面白いポケモンを使いたいという心情のもとです。
で、今回はこの③のメリットと作り方について。③を使う人は主に①に勝てるよう工夫します、すると②にも自然と勝てますしレートも上がります。初見殺しのようなポケモンやメジャーだけど技構成や努力値が一般のそれでないポケモンをアクセントに加える形ですね。過去の話を例にあげると不意打ちゲンガーだったりゴツメピクシー、両刀最速ガルだったりがそれですね。基本的にあの頃だとガルガブゲンやバシャ、ガルド、ランド、クレセとうのメジャーポケモンに刺さるだろうと思うポケモンを数あるなかから見つけていくわけです。コツとしましてはメジャーポケモンだけど特殊な型が一番見つけやすいですね。不意打ちゲンガーはギルガルド、メガゲン、襷ゲンガー対面に完全に勝てたり面白そうだなぁと思い試しに使ってみたところ思ったより刺さった、という感じです。そんな理想論から入って試していけばいいです、スカーフゲッコウガとかあの時刺さりそうでしたけど結局使いませんでしたねぇ(関係ないけど)
主に①のパーティーやメジャーポケモンを軸として考えそこに刺さるポケモンをいれ組み立てていく手順です。選出とかと一緒ですね刺さるポケモン+そいつで見れないポケモンをパーティー作りでもやっていけばいいだけです
ほんと私が心がけていたのはこれだけです。
流行っているパーティー・ポケモンを知りそこに刺さるポケモンを軸としてタイプ相性や役割をしっかり補いあえるパーティー作りをしていく。①②の方に勝率がよくなるよう組むわけです。軸となるポケモンを見つけるのはかなり時間かかりますがしっくりきたときの達成感は凄いです。
でアドバイスしたいのが④の方なんですよね。気持ちは凄く分かりますし③と④に関してはレートには開きは出るのですが少し考えと勝利への欲がでれば③にすぐ変われます。④の方は意地でもマイナーなポケモンだけでパーティーを作り結局種族値の差におされメガガルーラ等に文句を言うだけでした。これは勝ちたいってことなのでは?そんなあなたに③の作り方をオススメします。上で流行っているポケモン種族値が高い場合がほとんどです。スタートダッシュからハンデを与えているようなものです、不利に決まってますよね。そこでメジャーなポケモンでの特殊な型です、私はこいつらをORASで誰より見つけ出し使いこなしていた自信があります。これも刺さったり勝てたりするとかなり楽しいものです1度試していただきたいですね、心の変化だったり勝つ楽しみができるかもしれません。私が使った完全マイナーポケでレート2100超えたのはドラピオンただ1匹でした、どれだけ厳しかったか分かっていただけますかね。私は当時高校生でしたが学校でずっとポケモンについて考えてましたし考える期間3日育成2日のペースで考えるほうが長かったりしました、焦らず環境を見据えてポケモン育成して勝ちにいっていただきたいですね。
[まとめ]こいつ面白そう、刺さりそうだなぁというポケモンを見つけそいつらを軸に物理受け、特殊受け、電気一貫消しとうを「添えて」主に①のパーティーを役割対象として組んでいく。
今回は最初なので軽くここまでで、次回あればもう少し詳しくかまた別のことを話すかも?
最後までみていただきありがとうございました。